ホーム
三溪園 SANKEIEN GARDEN
 

お知らせ

園内では梅や水仙が甘い香りを漂わせ、春の到来をいち早く感じさせてくれています。
100年前の開園当初にならい当時の古釜をつるしてふるまう、初音茶屋の麦茶接待の風情は三溪園観梅会ならでは。「もちつき」、「お囃子」、「猿まわし」など楽しい催しもあります。
三溪記念館 展示室
三溪の書画・三溪ゆかりの作家作品・障壁画など、収蔵品の中から毎回テーマを決めて展示しています。
今回の主なテーマは「春浅し」(第1展示室)、「太子講」「春告草」(第2展示室)です。
かけがえのない自然環境の大切さが響く、数々の野鳥を捉えた写真作品をご紹介します。
写真家エバレット・ブラウン(Everett Kennedy Brown/1959-)が、古典技法で撮影した三溪園の情景作品13点を紹介します。
バックナンバー

※掲載されている三溪園の口コミは トリップアドバイザーより提供を受けています。

三溪園だより

ウメの状況と来週の三溪園
見頃にはまだまだですが、順調にツボミをつけています

2015/01/21
バックナンバー