ホーム > お知らせ
2016/05/06

北欧美術展―CONTEMPORARY ART FROM SWEDEN partU

スウェーデンと日本の現代美術家が、2年に1度開催しているビエンナーレ展。2010年から始まり、4回目を迎える今回は、日本が会場となります。三溪園のほか、赤レンガ倉庫と崎ミュージアムの3会場で展覧会を楽しめます。三溪園は、重要文化財の旧燈明寺本堂で、荘厳な雰囲気の中、立体作品や映像作品などを展示します。

日時 2016年5月12日(木)〜24日(火) 9:00〜16:30(入場は16:15まで)
会場 旧燈明寺本堂(重要文化財)
*入園料のみで観覧できます
出展作家 キーラ マルムステン/映像
       レーナ モラー/立体
       ヨーラン ペッテション/インスタレーション
イベント 2016年5月14日(土) 14:00〜 於:旧燈明寺本堂
*レーナ・モラー氏によるアーティストトークを行います
共催 EAJAS http://eajas.com/home.html

参考:○横浜赤レンガ倉庫1号館2階
   2016年5月11日(水)〜16日(月) 11:00〜19:00(最終日16:00まで)
   5月14日(土)11:00〜 アーティストトーク開催
   ○岩崎ミュージアム
   2016年5月11日(水)〜22日(日) 9:40〜18:00(入館は17:00まで/最終日16:00まで)
   *配布されているチラシに、3会場のスタンプをすべて集めると、先着100名様に展覧会
    カタログを進呈します。
   *期間中、同じスウェーデンに拠点を置くIKEA港北の協力により、会場前と付近の
    旧矢箆原家住宅内に北欧家具を置き、リラックススペースを設けています。これは、
    横浜市とイケア・ジャパン(株)のサステナブル社会を目指した連携協定事業の一環
    で、文化財保護とCO₂排出削減のため、LED電球127個の寄贈を受けたことを記念
    しています。会場の本堂内の照明の一部に、このLED電球を使用しています。