ホーム > お知らせ
2016/07/05

所蔵品展のおしらせ:「夏の月」「夏の思い出」(第1・2展示室 7/7〜8/16)、「没後40年―牛田雞村特集」(第3展示室 7/8〜8/17)など

■期間 7月7日(木)〜8月16日(火)【第1・2展示室】
      7月8日(金)〜8月17日(水)【第3展示室】
■会場 三溪記念館
■料金 無料(入園料のみ)
■内容
 第1展示室
  原三溪の絵画:「夏の月」季節にふさわしい書画 6件
  ゆかりの作家:「夏の涼」牛田雞村《竹林渓流》、塩出英雄《三溪園四季の歌》より
                  牛田雞村《絵手本》、原三溪《秋晴一日帖》

 第2展示室
  月華殿の障壁画:伝 海北友松《檜扇図》
  「原家の調度」:《黒朱漆螺鈿円卓》《黒漆螺鈿椅子》《黒漆組卓子》
            《今村甚吉宛三溪書簡》
  「夏の思い出」:小茂田青樹《畠の有る家》《蓮華》、黒田古郷《金魚》、石渡風古《流灯》
 
 第3展示室
  没後40年―牛田雞村特集
  三溪が支援した画家の一人で、横浜出身の画家・牛田雞村は今年で没後40年。
  三溪園所蔵の資料と作品から、雞村を紹介します。
  《安雅堂画塾地図》《山中樵夫》《朝鮮旅行日記》《朝鮮旅行スケッチ》《朝鮮風俗》
  《雞村宛速水御舟葉書》《雞村宛安田靫彦書簡》《三溪宛雞村書簡》《白鷲図》
  《家鴨図》《室生寺絵巻》《藁家》《スケッチブック》


*都合により、展示終了日が変更になる場合もあります。ご了承ください。
*展示替えに伴う閉室は、7月6日(水):第1・2展示室、7日(木):第3展示室 です。