ホーム > お知らせ
2017/04/22

ゴールデンウィークを新緑のなかで!―新緑の古建築公開(重要文化財2棟 春草廬・聴秋閣)と関連の催し

■新緑の古建築公開
春草廬(重要文化財)、聴秋閣(重要文化財)
期間:2017年4月29日(土・祝)〜5月7日(日)9:00-16:30
いずれも江戸時代初期の建築。春草廬は三溪が京都から移築し、当時は隠居所に隣接して建てられていた茶室。聴秋閣は三溪園の完成を決めた、三溪による最後の移築となった楼閣。どちらもデザインに富んだ外観が楽しめます。
*建物は小規模であるため、間近での見学となります。内部には立ち入れません。
*聴秋閣奥の遊歩道も特別に開放します。

■関連の催し
○自然観察会(三溪園ボランティア)
 *園内のさまざまな種類の植物を紹介します
 日時:4月30日(日)、5月4日(木・祝)各日10:30-11:30 / 13:30-14:30
     5月10日(水)10:30-11:30
 集合場所:正門入口
○クイズで学ぶ三溪園〜原富太郎と横浜(共催:原三溪市民研究会)
 *創設者・原三溪について、クイズに答えながら知ることができます
 各日先着500名様へ記念品を贈呈
 日時:5月3日(水・祝)〜5月5日(金・祝)10:00-15:00
 会場:三溪記念館ロビー
○新緑の一日庵茶会(三溪園ボランティア)
 *気軽に楽しめるお茶会です
 日時:5月7日(日) 10:30- / 11:00- / 11:30- / 12:00- /13:00- / 13:30- / 14:00- / 14:30-
 会場:月華殿(重要文化財)
 定員:各回20名(先着順)
 参加費:¥500(菓子つき)*入園料別途 *茶券は10:00から茶席入口で販売します
○端午の節句(協力:三溪園ボランティア)
*合掌造りに軒菖蒲・五月人形を飾ります
 期間:軒菖蒲は5月3日(水・祝)〜5日(金・祝)
     五月人形は4月21日(金)〜5月8日(月)
 会場:旧矢箆原家住宅(重要文化財)