ホーム > お知らせ
2008/09/12

今年の観月会

三溪園の三大夜間イベントのひとつである「観月会」が9月13日から17日の5日間にわたり開催されます。周辺の明かりがほとんど見えない園内から眺める月は格別のものがあります。毎日、18時30分からは内苑 臨春閣で箏曲などの演奏が行われますのでこちらもご期待ください。
また、今年は、13日(土)、14日(日)の2日間に限り、17時前後から18時15分まで、13日は「民話の語り」を旧矢箆原家住宅で、14日は「三重奏」を鶴翔閣で行いますのでこちらもお楽しみください。
観月会の詳細は8月24日の「お知らせを」をご覧ください。
なお、メインである「月」の位置ですが、夜間開園時間中には正門方面から見て三重塔に月はかかりません。三重塔にかかる月を見られるのは内苑からとなります。画像は12日18時10分、内苑から撮影したものです
月の動きのイメージ等は資料(PDF)をご参照ください。