ホーム > お知らせ
2008/11/04

「紅葉」未だ、「菊花展」見頃

三溪園の紅葉の見頃は、例年ですと11月下旬から12月上旬にかけてです。内苑にある大木の銀杏が黄色くなり、その葉が落ち始めると紅葉がスタートです。この銀杏は正門を入って少し右を眺めると緑青の銅板屋根が重なる三溪記念館の奥に見えます。現在、葉はまだ緑色です。

園内で行っている菊花展は見頃をむかえています。

画像は11月3日午前中の「外苑三重塔周辺」と「内苑臨春閣周辺」です。