ホーム > お知らせ
2009/03/18

「薄墨桜」の開花宣言です

原三溪が岐阜県出身ということもあり、三溪園には岐阜県から移植した桜が3種あります。開花した「薄墨桜」は、旧根尾村(現在の本巣市)にある樹齢1500年以上といわれる桜の2世です。もうひとつの「荘川桜」は御母衣ダム湖岸にある桜でこれも樹齢450年以上といわれている桜の2世で、荘川から移築した旧矢箆原家住宅の北側にあります。そして最後のひとつは「高桑星桜」です。この桜は三溪の出身地である岐阜市柳津町の有志の方々が保存に努めている桜で、花の形が星形である少し珍しい桜で、内苑入口にあります。