ホーム > お知らせ
2010/05/20

昨日から久しぶりの雨となりましたが・・・・

三溪園のような屋外施設では、雨が降ると入園者数が激減しますので晴天続きは望ましいのですが、園内の植物にとっては定期的な降雨が無いと成長、特に花のつきにも影響しますので、平日であれば「雨もまたよし」というところでしょうか。三溪園では桜のピーク時の土、日曜日は夜間開園時も含め1日15、000人前後の入園者があります。この数字は当然、晴天の場合のものです。降雨が激しければ数百名程度となり、その減少分を取り返すのは厳しいものがあります。
1枚目の画像は大池沿いの松、2枚目は花数の増えた睡蓮です。撮影はともに20日午前10時頃です。