ホーム > お知らせ
2010/06/24

「マダマダ イケル」

咲き始めが遅かったため、例年であれば終わってしまっているハナショウブがまだ見られます。当然、終盤なので白色系の花ばかりですがあと数日は大丈夫だと思います。
余談ですが、自分では「マダマダ イケル」と思っています。しかし、最近朝起きるときに足、腰が痛いことが多くなっており、寄る年波には勝てないようです。
画像は大池菖蒲田と八ツ橋周辺で、撮影はともに24日午後2時頃です。