ホーム > お知らせ
2010/12/30

梅の状況とトップ画像

例年、早く咲く茶店三溪園茶寮付近の梅が咲き始めています。撮影は12月28日です。
2枚目の画像は昨年、一昨年と2年連続した新年用のトップ画像です。というより1年後のトップ画像最有力候補です。
12月31日から1月1日にかけてホームページの更新ができる環境のところにいないため、トップ画像を2日ほど早く更新しました。
今回のトップ画像が三溪園らしくないのは十分承知していますので、今後なるべく早く更新したいと思っています。
では、なぜ、このような画像となったのか、顛末は次のとおりです。
正月のトップ画像については過去2年同じものを使っていたので、1年前のこの欄で「新たなものを作成しますのでご期待ください」と宣言してしまいました。
新たなものを作成すべくいろいろ考え、当初は三溪園の風景を横浜浮世絵風にしようと思い、ワコムの一番小さなタブレットを10月に購入したのですが、自分に絵心が無いことが嫌というほどわかり、断念しました。
その後は心の葛藤が続きます。
a 何も弁明せず、3年連続同じ画像を使う。
b 正月らしい園内を新たに撮影し、その画像でお茶を濁す。
c 担当者がかわったことにし、3年連続同じ画像を使う。
d 昨年の宣言した「三溪園だより」を削除し、3年連続同じ画像を使う。
そうこうしているうちに12月中旬になったある日、突如
「逃げちゃだめだ、逃げちゃだめだ、逃げちゃだめだ、逃げちゃだめだ」
そうです、シンジ君の叫びが聞こえ、それも4回連続、これで確定しました。
新たに作成することを決意し、どのようなものにするか考えていたとき、今度は急に「パクル」ことが思い浮かびました。
すでに「Corel Draw」を使われている方々はおわかりのとおり、黒住浩司さんのサイトの「Technique(テクニック)」→「X4テーブルの応用」からパクリました。黒住さんの作品を見たとき、その写り込みが大池に写る三重塔を連想したからです。
パクルと方針が決まれば、あとは解説を読みながら作業を進め、完成したものを一度保存します。その後、ファイルを開いてエクスポート機能でJPEG形式にし、「Corel Photo Paint」で開き、初日の出のイメージを付加するため、効果→カメラ→レンズフレアで加工し完成です。しかし、考えていたよりだいぶ時間がかかりました。ひとつは、私が利用している「Corel Draw」のバージョンがX3でテーブル機能がないこと、もうひとつは、自宅で作業したためアルコールがはいったことによるためです。延べ7時間ほどかかりこの「らしくない」画像が完成しました。
以上が、この画像ができた経緯です。原因を突き詰めれば、私に絵心と独創性が無いための産物ということです。
なお、文章途中の理解しづらい箇所については、エバンゲリオン、というよりエバンゲリオンパチンコ台の知識が必要です。
そのほかの関連ページ等を以下に記載します。
●「新たなものを作成すると宣言した」1年前の「三溪園だより」
バックナンバーの2009年12月29日付け
●参考にさせて(パクラせて)いただいた黒住さんのサイト
  http://www.ne.jp/asahi/h-kurozumi/cdr/
最後になりますが、長くなった今回の文章を最後までお読みいただいた方々に感謝します。
また、お会いしたことはありませんが、黒住さん、ほんとうにありがとうございました。
そして、皆様良いお年をお迎えください。