ホーム > お知らせ
2011/12/13

紅葉の状況 その8

内苑にはイチョウの木が2本あり、この欄で何回も取り上げた旧天瑞寺寿塔覆堂裏のものは落葉が終了しました。もう1本の春草廬手前のイチョウの落葉は例年遅いのですが、今年は特に遅く、まだ、だいぶ葉を残しています。落葉すると春草廬周辺が黄色のジュータンとなり、紅葉と相まって独特の雰囲気を醸し出します。
画像1枚目は落ちきらない葉を残しているイチョウ、2枚目は春草廬少し手前にあるモミジです。撮影日時は13日午前9時頃です。