ホーム > お知らせ
2012/09/20

徐々に秋の装い

「暑さ寒さも彼岸まで」とよく言われますが、朝夕は確かに、暑さが和らいでいるように感じます。
園内でも遅れていた秋の草花が徐々にではありますが見られるようになってきました。
ヒガンバナは蕾のものがほとんどで、見頃はもう少し先になりそうです。ススキも穂先がススキらしさを思わせるのはごくわずかです。
画像の1枚目はヒガンバナで、蕾の状態です。2枚目は内苑臨春閣前庭のススキで撮影はともに20日(木)午前8時50分頃です。