ホーム > お知らせ
2013/03/24

ソメイヨシノ いつまで見頃

花見を予定していた方々は、当初の開花予想24日をもとに計画を立てられたようで、このところソメイヨシノがいつまでもつのかという問い合わせが多くなっています。
満開になるまでは、気温も高く、また、陽射しもあったのですが、昨日と今日は、気温も低めで、曇り空となっています。そのため、いまだ散り始めるものはほとんどありません。問題は今後の雨の降り方です。雨量少なく、細かい雨であれば、週中の27日(水)までは見頃が続くと思います。
サクラということであれば、ソメイヨシノを追いかけるように枝垂れ桜が開花しはじめていますので、今度の週末には見頃を迎えていることと思います。
画像の1枚目は正門側の大池の際から三重塔方向を撮ったもので、20日にこの「たより」に掲載した画像とほぼ同じ構図です。4日間での進み具合が確認できると思います。
2枚目も同じく20日の「たより」で取り上げた睡蓮池対岸で、左側に写る枝垂れ桜が開花しはじめています。撮影はともに24日の開園前午前8時50分頃です。