ホーム > お知らせ
2013/11/16

菊花展と紅葉の状況について

今日は暖かでしたが、このところの寒さのためか、菊花展に出品されている多くの菊が現在も見頃となっています。普段ならば、花が薄い茶色に変色してくるのですが、今年はほとんどそのような状況が見られません。
また、最近問い合わせの多い、紅葉の見頃ですが、毎年、この欄でお知らせしていますように、内苑にある旧天瑞寺寿塔覆堂裏のイチョウの葉が黄色くなり、落ち始めるころに紅葉はスタートします。
そのイチョウですが、葉は黄色くなり始め、昨年より若干遅いかなという状況となっています。この後、昨年と同様に進めば、週末では11月30日、12月1日と12月7,8日が見頃となりそうです。ただし、今後の気温により進行状況は変化することと木により違いがあることを予めご承知おきください。
いずれにしても紅葉の状況については、今後もこの欄でお知らせしたいと思います。
画像の1枚目は現在展示されている菊、2枚目は旧天瑞寺寿塔覆堂裏のイチョウ、わかりづらいですが右端に少し写っているのはモミジです。撮影はともに16日午前9時30分頃です。
この欄のバックナンバー「過去の記事一覧」【25】2012/11/18に昨年の画像があります。比べてみると、イチョウはそれほど変わらないのですが、右に写っているモミジが昨年の画像では先が紅葉し始めています。今回の画像は16日に撮影しており、昨年より2日早いのですが、あと2日で紅葉はしないと思い、昨年より若干遅いと判断しています。