ホーム > お知らせ
2014/05/12

園内の花の状況

ツツジが終わった園内では、キショウブとスイレンが見頃を迎えています。
キショウブはけっこう数も多いのですが、和種でないことから三溪園では取り上げられることが少ない花となっています。本日、大池近くを歩いていたら、花菖蒲田の中に咲いていたので思わずシャッターを押してしまいました。主役のハナショウブに比べると1ヶ月程早くピークを迎え、ツツジとサツキの間を埋める花でもあります。
そのほか、前々回咲き始めたとお伝えしたスイレンは、非常に良くなってきています。ただし、午前中の花ですので観賞に来られるときは、ご注意ください。
画像の1枚目は、キショウブ、2枚目はスイレンで、撮影はともに本日9時頃です。