ホーム > お知らせ
2014/10/10

色々なことが、もうすぐ・・・

現在、園内ではススキが目立つ程度で、これといった花もありません。大池に目を移しても1年中いるカモが2羽だけと寂しい状況ですが、例年、10月中旬から渡り鳥がやってきます。徐々に増えていって、最終的には100羽以上となり、桜の咲く頃まで三溪園で過ごすこととなります。
花のない状況は続きますが、10月26日からは三溪園の秋の風物詩である「菊花展」が始まります。その前の24日(金)、25日(土)には2年に一度の「三溪園大茶会」が開催されます。
「もうすぐ」ということでは、来てほしくない台風19号が週明けあたりに通過しそうな予報です。
画像の1枚目は、1年中いる大池のカモ、2枚目は三溪園大茶会の会場としても使われる内苑臨春閣で、撮影はともに本日11時頃です。