ホーム > お知らせ
2014/10/31

菊花展のようす

三溪園の「菊花展」で展示されているものを大雑把に分けると「大菊」と「小菊」に分かれます。「大菊」を観賞するとボリュームがあり「立派だな」と感じると思います。それに対して「小菊」は「可憐、かわいい」という感じではないでしょうか。小菊の多くは盆栽仕立てなのですが、数点は小菊により風景を表現している「盆景」というものも展示されており、見応えがあります。
画像の1枚目は小菊の盆栽、2枚目は風景を表現している「盆景」で、撮影はともに本日開園直後の9時20分頃です。