ホーム > お知らせ
2016/06/14

初のイベント

園内の地植えの花菖蒲は数が少なくなってきましたが、今回初イベント鉢植えの花菖蒲の展示が始まりました。
花菖蒲の一花の開花は2日間と短いため、毎日約200鉢から選抜した40点〜50点を展示します。中には一般の花菖蒲園では見られない江戸古花「宇宙」や、熊本で結成された花連の満月会による作品、横浜市磯子区の西田衆芳園が改良を加えた品種などがありますが、先に書いたとおり開花時間が短いため全ての品種を一度に観賞することは残念ながら難しいです。ちなみに今日の「宇宙」はツボミでした。