新着情報

三溪記念館の展示 四季のうつろい―蓮のころ・三溪の室礼、蓮へのいざない

2021.06.17

三溪記念館では、原三溪やゆかりの絵画・工芸品、園内にある重要文化財建造物・臨春閣の障壁画などの所蔵品を定期的に展示替えを行い、紹介しています。

■会場・会期

三溪記念館 第1・第2展示室 2021年6月17日(木)~8月16日(月)

〃   第3展示室 2021年6月3日(木)~8月16日(月)

■観覧料

無料(入園料のみで観覧できます)

■内容

第1展示室 四季のうつろい―蓮のころ

《原三溪の絵画》  「白蓮」・「蓮」・「蓮華図」ほか、5幅

《三溪支援の画家》 小茂田青樹「蓮華」

《その他》  「黒漆蓮文飾経机」、絵葉書2枚、三溪葬儀の写真

第2展示室 三溪の室礼

森川如春宛三溪書簡(田舎家の茶席開き招待につき礼状)

雲文飾二階厨子棚

篆書屏風(6曲1双 正倉院宝物写し)

黒漆螺鈿二階棚

黒漆螺鈿曲彔

朱黒漆螺鈿円卓

黒漆螺鈿椅子

一槌庵茶会記

展示リスト(PDF)


ページトップへ

三溪園 関連情報