ホーム > お知らせ
2019/08/30

観月会の開催について(9/12〜9/16)

今年は、琵琶、雅楽、筝曲の日本の伝統音楽に加え、サックスとピアノの演奏、インドネシア・バリ島のガムラン演奏と舞踊の上演があります。
中秋の名月が照らすもと、情緒豊かなひとときをお過ごしください。

■期間 2019年9月12日(木)〜16日(月・祝) *中秋の名月13日、満月14日
■料金 入園料のみ
■上演スケジュール  会場(舞台):重要文化財 旧燈明寺本堂前
 
 【琵 琶】9月12日(木)18:30-20:30
  出演:薩摩琵琶錦心流中谷派襄水会
  曲目:横笛、鵯越(ひよどりごえ)、友まつ雪ほか
 
 【サックスとピアノで奏でる日本の唄】9月13日(金)18:30-/19:10-/19:50- ※各回30分
  出演:シャンティドラゴン/金剛督・林あけみ
  曲目:優しいあの子、パプリカ、Lemon、うさぎ、ホールニューワールド、
     愛燦燦、かぐや姫の物語ほか
 
 【雅 楽】9月14日(土)18:30-20:30
  出演:横浜雅楽会
  演目:[祭礼舞]豊栄(とよさか)の舞、[歌物]伊勢ノ海、
      [管弦]盤渉調音取(ばんしきちょうねとり)・越天楽(えてんらく)・
         蘇莫者(そまくしゃ)ほか、[舞楽]蘇利古(そりこ)還城楽(げんじょうらく)ほか
 
 【筝 曲】9月15日(日)18:30-20:30
  出演:琴美会(ことみかい)
  曲目:春の海、秋の初風、龍星群、ジブリメドレー、華紋、小さい秋見つけた、
     月の砂漠ほか

 【竹ガムランとバリ舞踊】9月16日(月・祝)18:30-19:15/19:45-20:30
  出演:櫻田素子(演奏)、小泉ちづこ(舞踊)
  演目:歓迎の舞、森の王者の踊り、宮廷舞踊レゴンより女官の踊り、ジョゲ舞踊ほか

■音響協力 太陽倶楽部レコーディングス

演奏会場は混雑するため、係員の指示に従ってご鑑賞ください。
演奏会場は外苑の旧燈明寺本堂前となります。(イス等の用意はありません。)
内苑エリアでは、飲食はできません。
三溪記念館(展示室 〜21:00、ミュージアムショップ 〜20:30、望塔亭 〜20:00)
演奏時間は変更となる場合があります。
荒天の場合「演奏」を中止することがあります。
夜間は立ち入りを制限する場所があります。
写真撮影の三脚使用は、演奏会場および内苑ではご遠慮ください。