ホーム
三溪園 SANKEIEN GARDEN
 

 

三溪記念館では、三溪園の創設者・原三溪の生誕150周年を記念して、所蔵品による原三溪旧蔵品展を開催いたします。三溪園で歴史ある建造物や庭園の紅葉を楽しみながら、三溪が愛蔵した美術品の数々をどうぞご覧ください。
首都高速狩場線(下り)では、11月4日(日)および18日(日)に、工事のため通行規制があります。三溪園にお越しの際にはご注意ください。
三溪記念館では、三溪の書画・三溪ゆかりの作家による作品・重要文化財建造物の障壁画など、収蔵品の中から季節に合わせた作品を紹介しています。今回のテーマは「秋の雅趣」です。三溪園で芸術の秋を感じられるような、書画や美術工芸品を展示しています。
大菊、懸崖、古典菊、小菊盆栽に加え、三溪園や神奈川の名所の風景を小菊で表現した「盆景」などバラエティー豊かな菊花が観賞できます。秋色の三溪園で菊花の世界をめいっぱいお楽しみください
バックナンバー

※掲載されている三溪園の口コミは トリップアドバイザーより提供を受けています。