ホーム
三溪園 SANKEIEN GARDEN
 

 

三溪記念館では、三溪の書画・三溪ゆかりの作家による作品・重要文化財建造物の障壁画などの所蔵品を紹介しています。今回のテーマは「三溪の芸術」です。原三溪自筆の書画や三溪旧蔵の工芸品、関東大震災で倒壊した松風閣に描かれていた《四季草花図》の復元制作を展示します。
2019/08/10

パート 募集

記念館ショップの販売員
畳だけでも約250枚が敷かれている広大な鶴翔閣内部を特別公開!大人からこどもまで楽しめる体験イベントのほか、原三溪没後80周年記念「三溪園と日本画の作家たち」展も同時開催。
こども向けイベントが盛りだくさんの夏の三溪園。
おとなも童心に返って、こどもと一緒に自然や日本文化に親しんでみませんか。
夏休みのこども入園料が何度でも無料になるパスポートを三溪園内で配布します。裏面はスタンプラリーの台紙になっていて、楽しく園内を巡ることができます。
バックナンバー

※掲載されている三溪園の口コミは トリップアドバイザーより提供を受けています。