三溪園

9:00~17:00

(最終入園 16:30)

入園料

  • 並ばず入れるWEBチケット - アソビュー
  • スマホで購入!ラクラク入場 - kkday
  • 三溪園の秘密と100年の華

収蔵美術品

菊図屏風

江戸時代

  • 菊図屏風
  • 菊図屏風
  • 菊図屏風
  • 菊図屏風
作者 -
名称 菊図屏風
時代 江戸時代
材質等 紙本金地着色
員数 6曲一双
サイズ 144.2×335.2㎝

解説

紙の地に金箔(きんぱく)を置き、切箔(きりはく / 金箔を小さく切ったもの)をまき、籬(まがき)に菊の花を描いています。
籬(まがき)と白い花の部分は盛り上がっています。この部分は下地に貝の粉で作った胡粉(ごふん)と呼ばれる白い絵具を何層も塗り重ねる技法で、「盛上げ彩色」といいます。

関連作品

収蔵美術品一覧に戻る

  • 縁結び大学
  • オリジナル音声ガイド
  • tripadvisor
  • ぶらり三溪園BUS
Copyright (c) Sankeien Hoshoukai Foundation All rights reserved.

お困りですか?