三溪園

9:00~17:00

(最終入園 16:30)

入園料

  • 並ばず入れるWEBチケット - アソビュー
  • スマホで購入!ラクラク入場 - kkday
  • アンケート

収蔵美術品

松徑

大正6(1917)年

  • 松徑
  • 松徑
作者 速水 御舟
名称 松徑
時代 大正6(1917)年
材質等 紙本着色
員数 1幅
サイズ 128.5×30.1cm

解説

松林が続く小径(こみち)を描いた情景です。山上には烏(からす)が集っていて、松の一部は赤茶色くなり、夕日を浴びているようです。
松の葉に群青を使用しているところが特徴的で、この頃から御舟は群青を多用する作品を描くようになりました。

関連作品

収蔵美術品一覧に戻る

  • 縁結び大学
  • オリジナル音声ガイド
  • tripadvisor
  • ぶらり三溪園BUS
Copyright (c) Sankeien Hoshoukai Foundation All rights reserved.

お困りですか?